三遊亭 司の「日日是遊有」

第五十二回「圓歌一門」

東京には四軒の寄席と国立演芸場がある。東京の落語家が500人超に対して4軒…ちと少ないが落語専門の劇場があるのはありがたい。

昨年まで毎年池袋演芸場であった大師匠三遊亭圓歌の一門会は終わってしまったが、昨年大師匠圓歌は芸歴七十周年のアニバーサリー、鈴本演芸場や国立演芸場で記念の会が催されている。

先日あった国立演芸場での一門会のあと、一門みんなで替える予定の襖に寄せ書きを。一門はわたしの誇りでもある。

 

Read Users' Comments (0)

カテゴリ三遊亭司の「日日是遊有」 | 2016. 05. 06. 10:04 |
三遊亭 司のプロフィール