三遊亭 司の「日日是遊有」

第三十八回「真を打つ」

真打を字引で調べると「落語家などの最高の資格。興行の主任をつとめることができる。」と、ある。そして「師匠」と呼ばれ、弟子をとることができるのが、この真打。

この春、三月下席(21日)から、16年の修行を経て真打に昇進し、寄席の披露興行で主任=トリをつとめさせていただくことになります。

辞書にあるような「最高の資格」にはまだまだ遠いが、そこへ向けて新たなスタートの春を、ただただ嬉しく思います。

 

Read Users' Comments (0)

カテゴリ三遊亭司の「日日是遊有」 | 2015. 03. 03. 16:17 |
三遊亭 司のプロフィール