三遊亭 司の「日日是遊有」

第二十三回「蕎麦は蕎麦でも…」

蕎麦屋は蕎麦屋でも、立喰蕎麦となるとまた別ジャンル。これから寒くなると、あの湯気とつゆの匂いにどうにも誘われる。

ふらふらっと店に入ると券売機。立喰蕎麦の王者は天玉だ。そばかうどんか自己申告すると、間もなく丼が供される。

そばにもつゆにも天ぷらにも、まったくのこだわりのなさは、実に潔い。
老舗蕎麦屋や蕎麦のご通家なら顔をしかめるだろうが、木枯しの吹く駅のホームでは、間違いなく「ごちそう」だ。

 

Read Users' Comments (0)

カテゴリ三遊亭司の「日日是遊有」 | 2013. 11. 11. 12:43 |
三遊亭 司のプロフィール